Rodocolog
ニュースやトレンド、ハウツーなどのブログです
ニュース

上村ひなのの上沼恵美子回答がスゴイ!プロフィールや経歴もご紹介!

日向坂46のメンバーである上村ひなのさんがtwitterでトレンドいりしています。「日向坂で会いましょう」での珍回答がとても天才的です。オードリーの2人も大爆笑でした!

まずは、「日向坂であいましょう」の中での珍回答をご紹介します。

上村ひなのの珍回答集

まずは第一弾が

「若様をニヤケさせろ大喜利!」の中で

「若様がダントツ1位だったランキングとは?」の質問に

「○カバヤシ」と回答する上村ひなのさん。もうみんな爆笑がとまりません。天才!

次の質問が

「人気実力共に若林と同格の有名人は?」との質問に

「上村恵美子さん」と破壊力のある回答!もう若林の慌てぶりは本気でした。

オードリーの2人から「じきにみつかるだろうな」とか「いそがしくなるよ」と言われていた上村さん。本当にこれからの活躍が楽しみですね。ということで、プロフィールを紹介していきましょう。

上村ひなののプロフィールや経歴をご紹介

https://www.instagram.com/p/BvCDSU5BNPz/?utm_source=ig_web_copy_link

上村ひなののプロフィール

  • 名前:上村ひなの(かみむらひなの)
  • 生年月日:2004年4月12日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:AB型
  • 身長:161㎝
  • 合格期:3期
  • Instagramはこちらから
  • Twitterはこちらから

上村ひなのの経歴

爆笑をさらった上村ひなのさんは東京都出身で2004年4月12日生まれの現在15歳です。

まだ中学生のようですね。それなのにあの爆笑をさらっていくなんて末恐ろしい新たな逸材が発見されました。

上村ひなのさんのデビューのきっかけは2018年の坂道合同オーディションに合格したことで、その後公式ホームページにてプロフィールが公開されました。「欅坂46 2期生/けやき坂46 3期生「お見立て会」でお披露目されます。

2019年には「earth music&ecology KANKO Label」のビジュアルキャラクターに抜擢されました。雰囲気にピッタリですもんね。

ニックネームは「ひなのなの」や「なのちゃん」などです。

自己紹介ではいつも「いつでもどこでも変化球 ひなのなの」というのですがまさに今回の日向坂で会いましょうでは、とんでもない変化球の嵐でしたね!

そんな上村ひなのさんですが、「ソーシャルマナー3級」をもっているらしく、深々とお辞儀をしてみせたりすることもあるようです。本当に変化球いっぱいの上村ひなのさん、これからが楽しみすぎます。ファンも目が離せませんね。

https://www.instagram.com/p/BwHuRWOhKoi/?utm_source=ig_web_copy_link

また日向坂では最年少の上村ひなのさん。そのルックスからも守ってあげたくなる雰囲気がさく裂しています。ほかのメンバーからも可愛がられていて、グループの中での妹のような役割のようですね。

そんなひなのさんの好きな動物は、リスです。またスポーツは苦手でなるべく避けるようにしているそうです。テレビでも運動が苦手なのはよくわかりすよね。食べ物はパンかご飯だとご飯派です。特技は早歩き、宝物はメンバーと撮った写真。またほかのメンバーと入れ替わるとしたら、佐々木美玲さんで、理由はお菓子作りができるところがスゴイとおもっています。

インタビューでも様々な珍回答をしてくれる上村ひなのさんですが、悩みがあるそうで、「話すのが得意でないためすぐに緊張すること」と語っています。あんなに珍回答ができるのに実は緊張しているのですね。でもあの回答の破壊力はスゴイです。

たくさん話さなくても十分に存在感もたっぷりですよね。

休日はぼーっとしてテレビを見ていることがおおい上村ひなのさんですが、周りからは「変わった子」と言われるそうです。ご本人も自覚が少し自覚があるようですが、変わっているというよりとっても面白い女の子ですよね。

そして何より可愛い!現在欲しいものは「足つぼマット」(笑)だそうです。本当に面白いですね。

そんな上村ひなのさんの参加曲をご紹介していきましょう。

  • キュン
  • ときめき草
  • ドレミソラシド
  • キツネ
  • 優しさが邪魔をする
  • Dash&Rush
  • こんなに好きになっちゃっていいの?
  • ホントの時間
  • 一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない(ソロ)
  • 川は流れる

そんな上村ひなのさんの歌唱力はかなり素晴らしいです。トークでもおしゃべりではないけれど、とてもカーブの効いた変化球を投げられますし、そのオーラは独特のふんわりとしたものがあります。

今回の「日向坂で会いましょう」での大ブレイクぶりをみてもこれからどんどんと引っ張りだこになっていくこと間違いなしの逸材ですね。

上村ひなのさんの珍回答を楽しみながらこれからも見守り、応援していきましょう。

今回は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。