Rodocolog
ニュースやトレンド、ハウツーなどのブログです
ニュース

野口健の娘がめちゃ可愛い!野口絵子のプロフィールや画像を紹介!

アルピニストの野口健さんの娘さんの野口絵子さんがむちゃくちゃ可愛いとネットでも噂になっています。

そこで今回は「野口健の娘がめちゃ可愛い!野口絵子のプロフィールや画像を紹介!」と題しまして書いていこうと思います。

時々テレビの特番などで見かけるようになった野口絵子さん。どこからどう見ても可愛らしい。そしてその口調もお父様の野口健さんとは異なっておっとりとゆっくり話をされて女の子らしい雰囲気です。

そんな野口絵子さんの画像やプロフィールにせまっていきましょう。

それではプロフィールや経歴をご紹介します。

野口絵子のプロフィール

https://www.instagram.com/p/B0AxlnpgmW0/?utm_source=ig_web_copy_link

  • 名前:野口絵子(のぐちえこ)
  • 生年月日:2004年2月21日
  • 出生地:東京都世田谷区
  • 趣味:カメラ・フルート・ギター・読書・執筆
  • セカイノオワリの大ファン
  • 出身中学校:立教英国学院中学部(イギリス ウエストサセックス州)
  • 高校:ニュージーランドの全寮制の学校

野口絵子さんの経歴

みなさんもご存じの通り、アルピニストの野口健さんの娘さんとして2004年に誕生しました。やはり父の野口健さんの影響を受け、9歳の時に冬の八ヶ岳で登山デビューしました。

翌年には父の野口健さんと同じである天狗岳に登頂します。さすがアルピニストのDNAを受け継いでいらっしゃいますね。

性格は小学校低学年頃にはシャイであったようですが、登山を機に積極性が芽生え始めたそうです。その結果、小学6年生の学芸会では自ら主役を買って出て、オーディションにて主役の座を勝ち取っています。人前に出ることへの積極性も父親譲りかもしれません。

小学校卒業後は野口健さんの母校でもある、イギリス・ロンドンの南に位置するウエストサセックス州にある立教英国学院中等部に入学します。中学生から家族と離れ、しかも異国の地で全寮制の学校に行くなんてとても勇気もありしっかりした野口絵子さんです。

その中学校でも演劇部に所属し舞台の演出なども経験されています。テレビに出ていらっしゃる絵子さんを見ていても、とても自然な振る舞いで緊張されているような感じがしないのは演劇部所属ということもあるかもしれません。

14歳の冬にはネパールの5600mのチュクンリやエベレストのカラパタール(5545m)の登頂にも成功しています。野口健さんの19歳よりも早くヒマラヤを体験したことになります。

その後、自らの強い希望でニュージーランドの現地校に自力で受験し現在は現地の全寮制の学校に通っています。どんどんとたくましく成長する絵子さんに野口健さんも頼もしい表な寂しいような気持ちかもしれません。

しかしあんなに綺麗で可愛い娘さんを遠い海外に若い時から手放すのは父親としては内心心配でたまらないのではなでしょうか・・・。しかしとてもしっかりとした絵子さんですから信頼していらっしゃるのかもしれませんね。

15歳になると再び野口健さんとヒマラヤへ赴き、ネパールのポカルデピーク(5806m)やゴーキョピーク(5360m)への登頂にも成功しています。

このヒマラヤへの訪問はただ単に登頂を目指すためだけでなく野口健さんが代表である認定NPO法人ピークエイドの「ランドセルをヒマラヤの子供たちに届けるプロジェクト」を担当するためでした。

これにより、ヒマラヤの雄大さだけでなくそこに住む人々の文化や民族、そして抱える問題にまで関心が高まってきます。このことで触発されてアフリカの最高峰であるキリマンジャロ(5895m)への登頂を決心します。本当に登山家魂がスゴイですね。

View this post on Instagram

キリマンジャロ登山、登頂した日を除けば天気よかった!後半から風は強まりましたが、しかし、気持ちよく登れていました。アタック日は、なかなかのなかなかでしたが、しかし、表情を一瞬にして変えてしまう山を体験できた事は意味があった。僕のキリマンジャロ初登頂は17才。あの時のキリマンジャロ登頂が7大陸最高峰へのチャレンジを決意させました。僕にとってキリマンジャロは人生の分岐点でした。 そして娘殿は15才でキリマンジャロに登頂。これからどのように歩んでいくのかな。昨夜から「次はどこを狙おうかな〜」とぶつぶつ。 おっ、始まってしまったぞ。これも一緒の高山病みたいなものです。 僕は日本に帰国し、ヒマラヤに向けて準備スタート。気持ちをヒマラヤに切り替えます! #野口健#野口絵子#野口健親子登山#キリマンジャロ#アルピニスト

A post shared by 野口健(山屋) (@noguchiken8848) on

結果、絵子さんはキリマンジャロのウルフピーク(5895m)の登頂に成功します。素晴らしすぎます。

そして現在はみなさんも時々テレビ番組への出演でもその美しい姿を見ていらっしゃる通り、メディアへの出演もしています。しかし、見とれるほど可愛らしいですよね。野口健さんに似ていらっしゃるような全然ちがうような。。。

その一つとして株式会社ネオジャパンの広告モデルとして起用されています。そのメイキング映像がありますのでご覧ください。

まとめ

今回は「野口健の娘がめちゃ可愛い!野口絵子のプロフィールや画像を紹介!」と題してご紹介してきました。

普段の野口健さんのテレビ出演をみているとこんなに綺麗な娘さんのパパである素振りもないようなまるで独身というか少年のような感じがしますが、こんなにしっかりとした才色兼備の娘さんのお父様だったのですね。驚きました。

これから野口絵子さんはどのような大人の女性になっていくのでしょうか。とてもたのしみですね。

これからも野口絵子さんの活動を応援しつつ見守りましょう。

それでは今回は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。