Rodocolog
ニュースやトレンド、ハウツーなどのブログです
ニュース

佐伯三貴の実家がお金持ち?プロフィールや経歴を調査!

プロゴルファーの佐伯三貴さんとカープの今村猛投手が真剣交際しているそうです。カープといえば先日鈴木誠也選手と畠山愛理さんが電撃結婚したばかり。

ご本人達は交際を認めているようですが、鈴木誠也さんと畠山愛理さんとのような電撃結婚があるのでしょうか?

今回はお二人のプロフィールや画像などをご紹介していこうと思います。

佐伯三貴のプロフィール

  • 名前:佐伯三貴(さいきみき)
  • 生年月日:1984年9月22日
  • 年齢:35歳
  • 血液型:A型
  • 出身地:広島県
  • 身長:163㎝

佐伯三貴の経歴

佐伯三貴さんは広島県出身の女子プロゴルファーです。ゴルフ一家に生まれた佐伯三貴さんは5歳の時からゴルフを始めます。11歳から本格的にお父様からゴルフを教わりました。

高校に進学するとJGA女子ナショナルチームに入り、2001年から2002年にかけて全国高等学校ゴルフ選手権春期大会で2連覇してその名を広めました。

2004年から東北福祉大学に進学し、再度JGA日本代表に再度選ばれます。同年は、アマチュアゴルフ界で多数の優勝をして活躍しました。

2007年にはプロツアー登録をして、ツアー登録後112日目のフジサンケイレディースにて宮里藍を上回り、ツアー制度施行後史上最速(当時)での初優勝を達成していらっしゃいます。

2019年11月にはツアープロから引退することを発表されています。このあたりからも「結婚?」と思ってしまいますよね。

そんな佐伯三貴さんの性格は、天真爛漫でいつも笑顔の明るい性格だそうです。ですがやはりアスリート、負けず嫌いな一面も持ってらっしゃいます。ですが、気遣いもできる性格で人気のある人物です。そのありも今村投手が惹かれた理由かもしれませんね。

そして佐伯三貴さんはゴルフ家系に育ちおじいさまも広島のアマゴルフ界では有名な方だそうで、男子ツアー白竜湖オープンを立ち上げた人物でもあります。お父様は佐伯行生さんは2000年の中国アマも制したトップアマでいらっしゃいます。

すばらしいゴルフ一家に生まれていらっしゃるんですね。しかも自宅には照明付きの芝の練練習場があります!すごいですね。

小学校時代はお兄様と一緒に新幹線通学していたというとってもお金持ちなご家庭に育ってらっしゃいます。

また弟さんも学生アマゴルフ界では有名選手であり、プロ入りをめざしているようです。

知れば知るほどスゴイご家庭の佐伯三貴さんはお金持ちの家庭に育っていらっしゃるんですね。

今村猛投手のプロフィールや経歴

ここで今回のお相手と言われている、今村投手のプロフィールを見ていきましょう。

今村猛のプロフィール

  • 名前:今村猛(いまむらたける)
  • 生年月日:1991年4月17日
  • 年齢:28歳
  • 出身地:長崎県
  • 身長:183㎝

今村猛の経歴

今村猛さんは小学校3年生から野球を始めました。中学2年で九州大会で優勝し全国大会に出場しています。

この年に、城島健司がや寺原隼人が開催した野球教室に参加して、今村投手は城島さんの脇腹にボールを当ててしまい、城島さんに追いかけられた、という微笑ましいエピソードがあります。

高校進学後は1年生からベンチ入りして、秋には140kmの速球を達成して成長が著しい選手となります。3年生では春の高校野球大会で菊池雄星選手と対戦し、投手戦1-0で菊池雄星選手に勝利し、優勝をしています。

2009年のドラフトで広島東洋カープが単独一位指名しました。その契約金はカープとしては高卒指名で10年ぶりとなる、1億円で、年俸では高卒新人の最高額である1000万円(推定)でした。

今村投手、やはりものすごい才能を持っていらっしゃる選手なんですね。今村投手と佐伯三貴さんがご結婚なさったらお子さんは素晴らしいアスリートになると思うのですが、気が早すぎますね。

そんな今村猛投手は、顔がカピバラににているために、ファンからはカピバラと呼ばれています。カープのオフィシャルグッズショップが今村投手とカピバラをデザインした限定Tシャツを販売していたほどです。チームメイトの大瀬良大地選手とは同郷でカピバラ兄弟とよばれています。何だかお二人は可愛らしい雰囲気ですよね。

最後に

今回はカープの今村猛投手との熱愛が報道されている佐伯三貴さんについてご紹介してきましたが、ご実家はものすごく裕福な家庭のようですね。またアスリート一家でもあり、今村猛投手とはとてもお似合いなのではないでしょうか?

佐伯三貴さんが7歳年上の姉さん女房となるようですが、アスリートの妻は姉さん女房が良いとも聞きますので、良いのではないかと勝手に思ってしまいました。

アスリート同志の結婚は精神的にも食事面でもサポートできることが多いでしょうから、鈴木誠也選手と畠山愛理さんのように、スピード電撃結婚とならないかな、と個人的には楽しみにしているのですが、いかがでしょうか?

ご本人達は今季のオフでの結婚は無い、と否定していらっしゃるようですが、こればっかりはどうなるかわからないですね。

楽しみに朗報をまちましょう。

それでは今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました!