Rodocolog
ニュースやトレンド、ハウツーなどのブログです
ニュース

豊山(ゆたかやま)結婚相手(嫁)が美人!プロフィール経歴を調査!

豊山の奥様がとても綺麗だということで話題になっています。

今回は「豊山(ゆたかやま)好調!結婚相手(嫁)やプロフィール経歴を調査!」と題しましてご紹介していこうと思います。

それでは行ってみましょう。

豊山のプロフィール

  • 名前:豊山亮太(ゆたかやまりょうた)
  • 生年月日:1993年9月22日
  • 出身地:新潟県
  • 身長:185㎝
  • 体重:182㎏
  • 時津風部屋所属

豊山の経歴

相撲を始めるきっかけとなったのは、小学校一年生の時に地元の相撲教室に通い始めたことでした。小学4年生でわんぱく相撲全国大会3位という成績をおさめています。そのころから強かったのですね。

しかし5年生からは一転して野球を始めます。中学時代にも相撲部がなく野球部に所属していましたが限界を感じて中学で断念します。

高校時代は高校総体ベスト8の成績を残しました。その後東京農大に進学して相撲部に入部。大学相撲部恒例の大阪での時津風部屋との合同合宿で力をつけました。そのころからプロを意識するようになります。

4年生の全日本選手権で悔しい負け方をしたことをきっかけにプロ入りを決断します。1年生のころはプロを現実的に思い描いていなかった豊山でしたが、豊ノ島にも「体もできているし、プロでもやっていけるよ」と言われたことも後押しとなりました。

取り口

基本的には突き押しを得意にしていますが、左四つや突き押し力士相手には体当たりから月押してそのまま押し切るスタイル。

馬力の強さは同部屋の正代をしのぐといわれているほどです。

エピソード

四股名が「小柳」だった頃のサインは小柳ルミ子の書くサインを参考にしていて、電話が来たときは「ルミ子さん?」と言われます。もちろん「そうです」と答えてます、という微笑ましいエピソードがあります。

趣味

NGT48の大ファンであり、乃木坂46も大好き。アイドルオタクと記事に載ることもあります。

またお酒が好きであることから休日前は深酒をし、休日はだらだらしているのだそうです。

夜の街に出ると「締めのラーメン」をついつい食べてしまう、というエピソードもあります。太りすぎを指摘されていた時期もあるため、頭を抱えていたという。

とんかつが大好きで、大学時代もカツ丼やカツカレーなどを常食していました。

結婚相手

2019年にはファッション関連会社勤務の女性と結婚しました。お名前を一村真梨絵さんとおっしゃり、とても美人の年上女房です。

豊山の一目ぼれだったといいます。

やはりとてもおキレイなかたですね。豊山はとっても幸せそうです。